硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

今回の日本一周旅の中でも、
ここまで温泉の泉質だけにこだわって、予約した宿は他にはありません。
新潟県、妙高山標高1180mにある秘湯の地で、
100年以上前から湯治場として利用された温泉地。
その名は、「燕温泉」です。

無料で入れる新潟山奥の硫黄プンプン野天風呂!燕温泉「黄金の湯 露天風呂」(新潟妙高)
この日は宿泊で、新潟県の「燕温泉」にやって来ました。 なんと言っても、その泉質のよさは新潟県でも有数と評判の温泉地です。 その宿のチェッ...

その入口に建つ宿、「ホテル花文」で今回宿泊いたします。

硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

歴史を感じさせてくれる旅館ですね。
素泊まりで楽天トラベル予約、税込み5200円でしたから、
そんな安いってことはありません。
しかし、その泉質を存分に味わいたくて、宿泊にしました。

スポンサードリンク

旅館の前には、無料利用できる足湯もあります。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

見てくださいよ、白く、青も入ったような色合いの硫黄泉。
この泉質、足湯だけで満足できる方っておられるんでしょうか?
では、チェックインしましょう。

ロビー。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

外観通り、年季が入っております。

今回、宿泊する部屋。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

和室、トイレなしになっております。
ホント、温泉以外は、なーーんもない宿です。

部屋の窓からの景色。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

この日は霧が立ちこめていましたんで、山々の風景も拝めません。

しかし、なんと言っても、温泉目当てです、チェックイン後すぐに向かう
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

足湯で見たのと全く同じ泉質です(って当たり前か)。
浴場は、昼夜、そして朝で、男女入れ替わりになっており、
昼間と夜は、この内湯だけの浴場です。

さあ、浸かってみよう。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

少し熱め、43度くらいでしょうか。
しかし、その硫黄濃度は相当あるんではないかな?
もう肌に浸透してくるのがわかるくらいです。
そして、白い湯の花の舞い方がすさまじい。

では、泉質表で分析してみましょう。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

もう1枚。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

さらに。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

源泉温度44.8度、PH値6.6の含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉。
成分総計は1580mg/kgと控えめなんですけど、硫酸イオン、
炭酸水素イオンを中心に、様々な成分が配合されております。
その源泉が100%、加水、加温されることなく、ドバドバと投入され、
そしてかけ流されているんですよ。
これほどまでに極上の温泉もめったにありません。

翌朝、男女の浴場が入れ替わります。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

この内湯に・・・

そして、露天です。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

ここの露天はそして景色もええ。
硫黄の香りプンプンの100%源泉かけ流しを謳う宿!燕温泉「ホテル花文」(新潟妙高)

翌朝はだいぶ霧もはれました。
それに、この露天は40度くらいに感じるぬるめ。
朝7時からずっと1時間くらい、ここに浸かってましたね。

温泉以外には、ホントなんもない宿なので、
源泉かけ流しマニアには受けるでしょうけど、一般的にはどうかな?
あと、今回素泊まり設定にしたので、食事については分からないです。
しかし、日帰り入浴もできますので、硫黄温泉好きなら絶対損はないはず。
ただ、日帰り入浴の時間帯では男湯は内湯のみなのでご注意を。
(その分、入浴料が100円安くなってますけどね^^)

各25点満点
かけ流し度 :25点
施設充実度 :14点
お値打ち度 :20点
風情・快適度:24点
総合評価  :83点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「新潟県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:新潟県妙高市関山6087
電話:0255-82-3136
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:18:00)
チェックアウト:10:00
総部屋数:16室
日帰り入浴時間:11:00~20:00
日帰り入浴料:男性400円、女性500円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。