沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

那覇の上空を頻繁に飛んでいたオスプレイ。
よく物議を醸し出す機体ですけどね。
そんなオスプレイを見学するのに絶好なスポットがあるんですよ。

沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

こんな眺めです。
「嘉数高台公園」にやって来ました。

沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

その名のとおり公園でもあり高台にあります。
ここまでチャリンコ押してくるんは疲れたわ。

スポンサードリンク

しかし、眺めもまあ見て下さい。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

この位置からですと、宜野湾の海岸方面、綺麗に海が見えます。

その公園内に、こんな展望台があります。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

では、ここに上りましょう。

すると北側はこんな光景なんですよね。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

アメリカ軍海兵隊の普天間基地が一望できる位置にあるんです。

説明書き。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

普天間基地について、簡単に写真入りで説明されています。

そして、オスプレイですけど・・・
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

たくさんの機体は停泊してたんですけど、一向に飛ぶ気配はない。
土曜日やったし、お昼12時前やったからな~

そして、沖縄で高台にあるってことは・・・
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

沖縄戦では、日本軍の陣地があった場所でもあります。

この地では激闘がおこなわれました。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

嘉数の戦いと言われ、アメリカ軍の戦車が22台撃破されました。
沖縄戦での戦車の損害としては、一番最大やったんだそうな。

その当時のトーチカがまだ現存しております。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

説明書き。
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

説明にあるとおり、砲弾の衝撃で、鉄筋剥き出しに・・・
沖縄戦の激戦地であった場所は普天間基地オスプレイの撮影スポットでもあります「嘉数高台公園」(沖縄宜野湾)

相当破壊された状態です。

ここ普天間基地を見下ろして思ったのは、
この基地、ホント、沖縄本島中央に位置してるんですよね。
ここの土地が有効活用できれば、また沖縄経済活性化に繋がると思いますので、移設は必須でしょう。
辺野古移設では、沖縄に再び負担を強いる結果となりますが、早期実現を願いますね。

住所:沖縄県宜野湾市嘉数1-22-9

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。