天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

兵庫県の豊岡出石町に到着。
ぶらぶらと町歩きをしながら、目的は皿そばをいただくことです。
そして、この地には城跡があるんですよね。
過去、何度もやって来てる町やから記事にしてると思ってたけど、この城自体を個別で記事にしたことなかった。

なので今回ご紹介します、「出石城」です。

天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

まず、最初に断っておきますが、天守閣は存在しない城です。
江戸時代にも天守閣はなかったんですよ。
戦国時代には存在してたんですけど、江戸時代、平和な世の中になってからは、天守部分が廃され、城主の館のみとなっておりました。

スポンサードリンク

登城門。
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

ここも、明治の廃城令で取り壊されました。
後々に復元されたもの。

石垣は、昔からのものが現存しております。
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

なので、野面積みになっていますね。

三の丸かな?
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

説明書きがなかったので、よくは分かりません。

唯一、城らしい建築物かな?
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

隅櫓です、こちらも復元されたもの。
ただ、中へは入れません

鳥居がずらっと、伏見稲荷神社のように並んでました。
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

感応殿。
天守閣は存在しなかった但馬の国では唯一の城郭城跡です「出石城」(兵庫豊岡)

出石藩主「仙石氏」の祖が祀られています。
この仙石氏は信州上田から移ってきたんですよ。
その時に蕎麦職人も一緒に長野から連れて来たことから、この出石の地で蕎麦がずっと食され、現在も名物グルメになっております。
出石皿そばのルーツは長野なんですね。

城めぐり好きだとしても、この城をわざわざ求めて出石へやって来るほどではありません。
しかし出石という町は、観光でブラブラするには非常に風情があってええ町です。
ここの城も無料で入場できますから、ついでに登城してみてはいかがでしょうか。

翌日、さらに北へ「城崎温泉」へ向かうことに。
明日昼12時の記事へ続けます。

住所:兵庫県豊岡市出石町町分189
入場料:無料

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。