沖縄那覇で2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

日本一周旅の後半、冬の寒い時期(1月、2月)は沖縄に滞在することを、
事前に旅の計画を立てた時点で決めてました。

で、その滞在して寝る場所が肝心ですよね。

貧乏旅なので、できるだけ安くとなると、沖縄にはゲストハウスが多いので、
そういう選択肢が考えられます。
しかしですね、1泊1500円としても、1ヶ月で4万5千円。
それだけの値段出せば、そんな土地代も高くない那覇ですから、
マンスリーマンションを借りるって手も考えられるよなと、色々検索してみました。

すると、ワンルーム5万2千円の部屋を見つけたんですよ。
これならば、ゲストハウスに滞在するのとそんな金額的な差もなく、
またプライベートもしっかりと確保できる。
ってことで、1ヶ月前に、予約しました。
「インリンク」ってマンスリーマンションです。

沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

まず見た目、ちょっと年季入っているなって外観。
ただ、先に料金(家賃)支払っておけば、審査もなんもなかったし、
お手軽に利用できるなって印象(こん時、無職やった私にはちょうどよかった)。

スポンサードリンク

あ、あとこれも家賃安かった理由かな?
沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

すぐ目の前がソープ街なんです(^^;)
最初の頃は、呼び込みがめっちゃうっとうしかったわ~
ただ、私は毎日外に出てたので、すぐに顔を覚えられて、
10日くらいで声はかからなくなりましたが(^^;)

そのワンルーム部屋はこんな感じ。
沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

ベット側より。
沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

バス・トイレはユニットですけど、ちゃんと部屋内にありますし、
また、家電も、テレビ、冷蔵庫、電子レンジは備え付けられています。
そして、寝具、皿や調理道具も全て一式揃えられている。
特になんも荷物送ることなく、生活できます。
あ、洗濯機はないけど、1階にコインランドリーがありますよ。

キッチン。
沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

しかし、部屋は結構古く傷んでるなって思って下さい。
東京で滞在したマンスリーが出来て10年も経っておらず、綺麗かったので、
最初この部屋に入った時は、気が滅入りましたね。
しかし、住めば都、10日も経てば慣れました(^^)
それにベットのスプリングがフカフカで、
冬でもエアコンつけずに、常に20度室温の那覇でしたから、よく眠れましたね。

あ、そうそう、炊飯器もありました。
沖縄那覇2ヶ月利用したマンスリーマンション「インリンク」滞在記

米を炊けたのは、滞在費の節約にもなりました。
酒よりもご飯大好きな私なので、
東京滞在ではレンジでチンご飯に、結構お金費やしてましたもん。

光熱費は別やったんですけど、エアコンはつけませんでしたから、
合計で5000円くらいやったかな。
あと、インターネット接続が1000円、自転車の保管場所利用が1000円、
なので1ヶ月の滞在費用は6万円くらいで済みました。

今思うと、あの那覇での生活は懐かしく思えますけど、楽しかったですね。
繁華街に位置してますから、生活の不便も全くなかったですし。
いずれ、冬の間は沖縄で滞在できるような生活・・・
そんなことができるようになれば、またここのマンションを利用するかもです。

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。