第八十三番札所「一宮寺」[いちのみやじ](香川高松)四国八十八ヶ所霊場めぐり 神毫山大宝院

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

83番!いちのみやじ!!

もう書くネタございません・・・

第八十三番札所「一宮寺」(いちのみやじ)です。

第八十三番札所「一宮寺」[いちのみやじ](香川高松)四国八十八ヶ所霊場めぐり 神毫山大宝院

高松市の市街地方面に入ってきました。

本堂。
第八十三番札所「一宮寺」[いちのみやじ](香川高松)四国八十八ヶ所霊場めぐり 神毫山大宝院

元禄14年(1701)、十方施主により再建されたとのこと。

ちっちゃな弘法大師様(^^)
第八十三番札所「一宮寺」[いちのみやじ](香川高松)四国八十八ヶ所霊場めぐり 神毫山大宝院

お清めの水はこっからちょろちょろと、注水されてました。
面白い。

とまあ、結びも書くネタなく、次へ参ろう。

住所:香川県高松市一宮町607
電話:087-885-2301

↓お勧めリンク↓

はじめてのお遍路さん

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。