鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

岩木山周辺での温泉はしご2件目。
嶽温泉から山をずっと下ってきたところに位置しております。
ここも以下の温泉本が使えたんですよ。

日帰り入浴320円のところ、無料入浴です。
「百沢温泉」に立ち寄りました。

鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

また年季の入った外観ですね~(^^)
岩木山周辺は温泉地として非常に歴史が古いんだなって感じます。

スポンサードリンク

浴場は内湯のみ。
鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

これまた、いかにも泉質よさげな濁り湯です。
茶色と白色を混ぜたような色合い、土類も多く含まれていそうです。
そして、鉄の匂いがプンプンしてきますね。

では、泉質表で分析してみましょう。
鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

もう1枚。
鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

さらに。
鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

源泉温度45.3度、PH値6.63の、
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
旧の泉質の呼び方では、含重炭酸土類-弱食塩泉。
成分総計は3990mg/kgで、鉄イオンは3.4mgの表示であったが、
これだけで、鉄成分ってよくわかるもんなんですね。
あと炭酸水素も1208mgと多いな。
温泉に影響を与える項目の有無を表記しているものはなかったが、
こりゃ絶対、源泉100%かけ流しでしょう。

あと主浴槽の他に、もう1つ小さな浴槽がありました。
鉄の匂いプンプンで白土色の源泉をドバドバ投入!「百沢温泉」(青森弘前)

ここはまたお湯の色合いが違います。
半透明、薄濁りのお湯。
こっちは浴槽が小さく劣化も少ないのか、炭酸水素の泡付きが少しありました。

素晴らしいね~
源泉かけ流し好きなら、正規の入浴料払ってもきっと満足できる泉質。
青森にやって来てから、ええ泉質んとこ非常に多いんですけど、
その中でも特徴があって、ここには是非、温泉旅ならば行って来てほしい。
そんな立ち寄り湯でした。

住所:青森県弘前市大字百沢字寺沢290-9
電話:0172-83-2226
日帰り営業時間:9:00~22:00
定休日:無休
日帰り入浴料:320円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。