こんな個性のある顔だちの大仏様は見たことない「布袋の大仏」(愛知県江南市)

犬山市の「桃太郎神社」に寄って来ました。
そちらの記事はこちら!
またその隣市である江南市にも、同じCS放送番組で取り上げられた、
大仏様がおられるんですね~
こちらも是非、拝ませていただこうと車を走らせます。
「布袋の大仏」様です。

近くまでやって来ると・・・
布袋の大仏(愛知県江南市)
おっ、頭がにょっきり木々の上から飛び出ています。

スポンサードリンク

正面に廻ります。
布袋の大仏(愛知県江南市)

しかし、もう管理されている人がいないのか、
うっそうと木々が茂り、大仏様の姿が拝めないですね。

ちょっと左にずれましょうか?
布袋の大仏(愛知県江南市)
これでなんとか、顔も収めることができました。

もっと近くに寄りましょう。
布袋の大仏(愛知県江南市)

しかし仏様としてはユニークな顔をされています。
それに胴体との配分がどうにも頭でっかちですね。

その説明書きがこれ。
布袋の大仏(愛知県江南市)

なんと!この大仏様、個人で建立されたんですよ。
なんでも個人所有のものでは全国でも最大級なんだとか。
そして、奈良の大仏よりも2mもでかいんです。
「前田秀信」さん(故人)って方が独力で5年掛けて造られたそうですが、
すごいもん造ったな・・・

いや~その顔立ちは1回見ると忘れることはないですね。
布袋の大仏(愛知県江南市)

説得力あると思いますよ。

で、後ろに回ってみましょう。
布袋の大仏(愛知県江南市)

実はこの大仏、コンクリート製の住居一体型薬師如来坐像で、
鍼灸院になっているんですよ。
ただ、今も営業されているのかは不明。
かなり荒れ果てているので、やってないのかも。

めちゃめちゃ木々が生い茂っているので、写真も撮りにくい。
布袋の大仏(愛知県江南市)

手に持っているのは桃でしょうか。
布袋の大仏(愛知県江南市)

色々と祈願されてますね。
布袋の大仏(愛知県江南市)

多いのは健康祈願。

思ったのは、この2013年段階では、
大仏様自体はしっかりと存在感を示しているのだが、
その周りがかなり荒れ果てているため、見た目の印象が悪い。
市としても、観光名所にできるような大仏様でもあるので、
周りの整備を検討されてはと思うんですけどね。

行ってよかった?
★★★★★★★★★★(10段階評価で星10つ)

住所:愛知県江南市木賀町大門

↓お勧めリンク↓

旅に出たくなる地図(日本)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。