激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

八雲町の日本海側にやって来ました。
北海道はその広大な自然であるが故、無料の野天風呂も非常に多いです。
この日も1つターゲットを絞っておりました、「平田温泉露天風呂 熊の湯」です。

激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

ずずっと山道(と言っても舗装されています)を登っていくと、
通行止めになっており、車で行けるのはここまで。
脇の駐車場に停めます。
しかし、ここからは徒歩5分程度。
そんな難易度の高くない野天湯です。

スポンサードリンク

その辿り着いた先もご覧のとおり。
激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

非常に優しいですよね(^^)
ここの露天風呂は、水曜どうでしょうの「闘痔の旅」でも行ってました。
先におばちゃんが入っていて、追い返されたところ。
果たして、今日は先客おられるかな?
(って、駐車場に車が停まってたから、おられるのはわかってましたが)

階段を降りると、ご覧のような、男女別に分けられた脱衣場があります。
激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

但し、ここを出ると、浴槽は1つの岩風呂のみ。
混浴の露天風呂になっています。
いちお、女性はタオル巻き、水着も可ですけど、敷居は高いと思います。
あと、非常に辿り着きやすく、人気の野天風呂ですから、
絶えず誰か入っておりますしね。

この時も、おっちゃんが1人おられました。
激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

なので、岩風呂の撮影はご覧の一部のみ。
ちなみに泉質は、源泉温度72度、PH値7.4の、
ナトリウム-塩化物泉(中性低張性高温泉)
この温度のお湯を源泉かけ流しですから、もちろんめちゃめちゃ熱い。
なので、川の水をホースで加水することができます。
ま、朝一でなければ、誰かが加水してくれているので大丈夫でしょう。

景色は、間近にダイナミックな渓流の流れ。
激流の川沿いにある無料混浴露天野湯「平田温泉露天風呂 熊の湯」(北海道八雲町)

この轟音を聞きながらの入浴はまさに野天湯にやって来たって感。
気持ちええですよ。

しばし、先客であった方とお話しつつの入浴。
日本一周中で、2ヶ月ほど北海道を滞在する予定だと伝えると、
他の北海道の穴場無料野天風呂をご紹介してくださりました(^^)
北海道の無料で入れる露天風呂としては初心者向けの野湯でした。

各25点満点
かけ流し度 :23点
施設充実度 : 7点
お値打ち度 :23点
風情・快適度:25点
総合評価  :78点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「北海道」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:北海道二海郡八雲町熊石平町
電話:01398-2-2255 (熊石観光協会)
営業時間:日中のみ(夜は暗くて危険だと思います)
定休日:冬期
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。