手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

するっとKANSAI 3dayの関西私鉄乗り放題の旅にて、姫路にやって来ました。
なんか粉もん多くない?兵庫B級グルメ前編の記事はこちら!

そこで、以前から気になってたことを調査したかったんですよ。
JRの姫路駅を電車で行き来するときに、
鉄道の高架跡みたいなのがよく見えてたんです。
それがいつまで経っても残ったまんま。。。
今回ちょっと散策することにいたしました。

スポンサードリンク

JR姫路駅から西へテクテク歩き、これがその高架橋です。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

見ての通り、非常に年数が経って朽ち果てている感ありますよね。
その下の建物もいったい何年に建築されたのかって老巧さ。
ずーっと手柄山中央公園の方へ、途切れ途切れではあるが続くんですよね。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

実はこれ、姫路モノレールの廃線跡なんです。
1966年に手柄山で開かれた姫路大博覧会にあわせて、市が造ったもの。
全長わずか1.8kmってこともあり、利用客が伸びず、わずか8年で休止、
そして廃止となりました。

しかし、その頃、これ造ろうって考えた人間はバカ?
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

そんなわずかな距離を走らせて、利用客があるって思える頭が痛すぎる。
マーケティングなんて言葉もまあ活用されてなかった時代でしょうけど、
ちっとは事前調査してたら、こんなの出来なかったと思います。
(めちゃめちゃ無駄な税金の使い方ですよね)

今、そのモノレールは手柄山にある交流ステーションに展示されています。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

ただ、後世の人間には市にも賢い方がおられたんでしょうね。
こうして負の遺産を、正の遺産に変えられております。
鉄道好きな方は、見学に行きたい!って思われるでしょうから、
宣伝しっかりしたら、観光客も来るのでは?

ホームから見た図。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

そして客車内です。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

運転席の展示もありました。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

これ見ると、10分でも講習受ければ、私にも運転できそう(^^)

そのモノレールと架線との接触部分。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

私いつも思うんですけど、
この細い架線の上にあんな頭でっかちの電車乗せて、
地震が来た時に、下に落っこちないんかな・・・・

そんで、そのわずか1.8kmの距離の途中にも駅があったんですよ。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

全国的にも珍しいマンションの中に駅を造ったんです。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

この3階4階部分が、駅となっております。

耐震の問題で解体が決まったとどこかで見たんですけど、まだ人住んでる?
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

窓側に洗濯物干してたり、窓が開いている部屋もありました。

その現在の駅部分の写真パネルが、モノレール展示室に展示されてました。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

もちろんこの駅部分には現在入ることができません。
「大将軍駅」って名前やったんですね。

もう1枚。
手柄山交流ステーション モノレール展示室と姫路モノレール跡(兵庫姫路)

既に廃墟ですね。
使わなくなって35年くらい経つねんもんな~

高度成長期の昭和の遺産ですね。
歴史的にも産業遺産として、私は残していくべきやないかなって思いますけど。
大将軍駅の入ったマンションも、貫通部分に耐震問題があるならば、
駅ホームより上だけを解体して、下は残せないんかな?
長崎「軍艦島」のようにこういう廃墟マニアは多いんで、
姫路市も姫路おでんと共に、観光客誘致の目玉に考えたらええのにね。

行ってよかった?
★★★★★★★☆☆☆(10段階評価で星7つ)

(手柄山交流ステーション)
住所:姫路市西延末440番地手柄山中央公園内
電話:079-299-2500
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日
見学料:無料

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。