ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日で沖縄那覇滞在も最終日となります。
明日の朝、ピーチで福岡へ飛び立ち、日本一周最終章の開始です。
沖縄での最後の外食はどうしようか・・・既に決まってましたね(^^)
やっぱ沖縄らしい大衆食堂で食事をすることに。
それも狙いは、今回の滞在で何度もお世話になった、
○ランチと言う名前がついてる定食、例えばAやBランチってな感じ。私が大人のお子様ランチと言ってた定食です。(ランチと言ってもいつでも食えるのは、常連読者さんならご承知のとおり)
そんなお店で、過去行ってなかった、こちらのお店をチョイス。
「ハイウェイ食堂」です。

ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

国道58号線沿いにあり、24時間営業している眠らない食堂。
那覇には多いタイプですね。

スポンサードリンク

豪勢な食事もありますけど、貧乏人の私には関係ない。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

しかし、オリオン麦職人の生がオールタイム200円は魅力的♪

食券制です。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

このメニューの多さと、その値段の安さが、さすが沖縄食堂。
普通ならどれにするか迷ってるでしょうけど、私のお目当ては○ランチ。
こちらのお店は、A、B、Cの3つありますね。
中間のBランチ(780円)をチョイスしました。

店内の様子。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

雰囲気は大衆食堂ではなくって、喫茶店ですね。
ただ、中央に大きなテーブルカウンターがあるので、1人利用もしやすいです。

まず、ランチと名の付く定食はスープが必ずついてくる。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

沖縄では味のしないスープに苦しめられてきましたけど、
ここのお店のは濃厚でしっかりとコクがありました。
美味しいです。

そして、じゃーーん!!!
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

どうです、この盛り具合!!
これぞ、沖縄食堂のランチと名の付く定食です。
こうして、汁物以外はワンプレートになっているのが特徴ですね。

こちらのBランチは、トンカツ、海老フライ、ベーコンエッグ、天ぷらがメイン。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

ってメインになりそうなもんばっかりのってるんが、これぞ沖縄ランチ定食。
他に、マカロニサラダ、キャベツの千切りものってます。

こちらは、天ぷら。
ハイウェイ食堂(沖縄那覇)那覇最後の外食は24時間営業大衆食堂でボリュームたっぷりランチとつく定食を

ナス、カボチャ、いんげんでした。
味はどれもが大衆食堂の域です、そんなとびきり美味しいもんではない。
しかし、これが沖縄食堂なんです(^^)

こんだけボリュームあるとお腹はパンパン!
夜は、マグロの刺身でビール飲むくらいにすませときました。
最後の最後、想像していたとおりのお店で食事をすることができて、満足です。
またこんな食事ができるように、那覇へ!!
頑張って、どこでも仕事できるようにしなきゃね。

旨さ…………12点
安さ…………17点
店の雰囲気…12点
B級度………18点
印象度………12点
総合評価……71点 評価Bランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:沖縄県那覇市前島2-3-6
電話:098-863-2277
営業時間:24時間営業
定休日:無休


沖縄家庭料理入門
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。