日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」乗船記(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

急遽、日本一周最終章で、レンタカーを使って車旅ができなかった九州を周遊。
途中、風邪をひくハプニングがありましたが、なんとか北九州へ。

長かった日本一周旅もこれで終わりとなります。
神戸に戻ることになるんですけど、新幹線は高いんで使いません。
深夜バス?よー寝られないで使いません。

この区間は夜行フェリーがあるんですよね~
フェリーの旅は大好きやし、なんと言っても寝転べる♪

今回、「阪九フェリー」を利用しました。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

船内に飾ってあった、このフェリーの全景写真です。

スポンサードリンク

いつもなら車も乗せてのフェリー旅ですが、今回はありません。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

この身1つだけで手続きをいたします。

運賃は以下のとおりです。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

雑魚寝の2等ですと、インターネット割引で5020円。
案外安いと思いませんか?
大分や鹿児島に行くさんふらわあよりも、遙かに格安な航路なんです。

航路は以下のとおりです。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

北九州新門司を出港して、神戸六甲アイランドに到着するルート。
20時出発の翌8:30到着、約12時間の航路です。

1年間、長きに渡った旅も終わりを告げようとしています。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

いつもなら、デッキの後ろで、旅の終わりの感慨にふけってるとこですけど、この日、天気が雨やったんですよ。それが出来なかった。

では、今回の私のねぐら。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

2等の雑魚寝部屋です。
しかし結構、幅が広く取られているなって思いましたよ。
これなら寝返りもうてそうや。

そんじゃ、船内の探検に出掛けましょう。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

冷水、お茶、お湯は無料利用できます。
なので、カップ麺持ち込みの方が結構おられました。

ロビー前のスペース。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

この日は3連休に入る前日やったんで、船内混み合ってましたね。

ここの椅子もほぼ埋まってました。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

私は夜中(パソコン使って写真編集)利用しましたけど、その時はさすがにみんな自身の寝床へ戻っていたのでガラガラでした。

ゲームコーナー。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

利用してません。

売っているアルコール類。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

値段はちょっと高いかな。
多少ぬるくなってもええなら、船外で買い込むほうがいい。

レストラン。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

メニュー。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

バイキングやないんですね。
ただ、そんなに高いってことはないんで、レストランで晩酌しつつの船の旅も、貧乏旅でなければやってもええよね。

そして、フェリーの旅はこれがあるから、好きなんです。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

大浴場ですね。
日本全国どこへ行くにも、交通機関で同じ料金を支払うとするならば、絶対に私はフェリーを利用するルートを選択します。特に朝風呂が好きなんよな~海を突き進んでいく風景が大好き。

無事に六甲アイランドへ到着。
日本一周旅で利用した最後の交通機関でした「阪九フェリー」(北九州新門司→神戸六甲アイランド)

2016年度日本一周旅もこのフェリー航路で終幕しました。
しかし巡り切れなかった地方もまだまだ残っておりますので、分散しての日本一周続編はまだまだ続きますぞい。

おすすめリンク
フェリーボートで行(い)こう!
フェリーボートで行(い)こう!
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。