はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

全国巨大像をめぐる旅・・・
この旅テーマでは多くの大仏様を拝んでまいりましたが、
今回は一風変わった巨大像をお届け致します。
その像は「埴輪」。
でかい埴輪ってイメージつきにくいと思いますし、話を進めていきましょうか。
茨城県水戸市にあります、「くれふしの里 古墳公園」にやって来ました。

はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

まずは、出し惜しみいたしましょうか(^^;)
後ろ姿のみ。
ここ牛伏町一体は茨城県でも有数の古墳群が存在し、
その地は無料公園として整備されております。

スポンサードリンク

ご覧の通り。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

もう1枚。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

こちらはその中でも大きい古墳である、「牛伏4号墳」。
総長72mある前方後円墳です。

この古墳公園の説明書きです。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

興味がありましたらお読み下さいませ。

そしていよいよ真打ち登場!
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

こちらが「はに丸タワー」の全景です。
結構圧倒される大きさ、大仏級の高さがありますね。
その全長は17.3mなんだそう。

顔立ちはNHK教育テレビで放映されていた「おーい!はに丸」に出てたのとそっくり?
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

私はこの番組見たことありませんけど、どうなんでしょ?
名前がはに丸タワーやし、似てるんでしょうか?

斜め下より撮影。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

なんでこんなでかい埴輪を造ったんやろ?って思われるでしょうね。

実はこんな仕組みになっているんです。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

展望スペースになっているんですね。
古墳って地上から見ても、その情景って分かりにくいやないですか。
なので、ここに上ると、その古墳もわかりやすく見えるってわけです。

てっぺんにのぼってきました。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

その下には円墳があることが分かります。
お母さんがお子さんを遊ばせてますね。

改めて、もう1枚。
はに丸タワー?高さ17.3mもある巨大埴輪の展望台があります「くれふしの里 古墳公園」(茨城水戸)

ここの公園を造る企画を考えられた方は、そのシンボルについて、
展望台を兼ねて、よく思いついたなって思いますね。
全国的にも、こんな展望台はここ1つでしょうし、
水戸へ遊びに来たなら、記念に一度上ってみてはいかがでしょうか(^^)

住所:茨城県水戸市牛伏町201番地-2
電話:029-259-4044
営業時間:9:00~17:00(10月~3月は9:00~16:00)
定休日:お正月3日間
入場料:無料
駐車場:無料(30台)

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。