大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

函館を離れ、一路、室蘭に向けて北上します。
その道中、月間誌HO(ほ)で無料入浴できる施設はないか探したところ、
国道からそんなに逸れることなく、行ける施設を発見。
「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」に立ち寄りました。

大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

敷地もめちゃめちゃ広く、大規模なホテルです。

スポンサードリンク

ロビーの雰囲気はご覧のとおり。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

本来、日帰り入浴料500円のところ、HOのパスポートで無料です。

びっくりしたんがこちら。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

なんとですね、ホテルにボーリング場が併設されてます。
こんなホテルは初めて見た。
日帰りらしき観光バスが続々と来てましたので、
おそらくランチ&温泉付きで、ここのホテルを楽しむプランもあるんでしょうね。
それに絶対ボーリングもやるんやろな(^^)

こちらが内湯。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

そして、露天。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

これだけ自然に囲まれたホテルやのに、景観があまりよろしくない。

あと、こちらですね。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

お湯は完全に無色透明なんですけど、全く温泉らしさを感じません。
内湯は塩素臭も結構しましたしね。

では、泉質表で分析してみます。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

もう1枚。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

源泉温度41.0度、PH値8.5のナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性高温泉)。
成分総計は約1500mg/kgで、炭酸水素イオンがそのほぼ半数を占めています。
内湯の大浴槽は循環ろ過、塩素消毒ありですけど、
露天風呂は、加温のみの源泉かけ流しなんですよね。
しかし、全くそれを感じなかったのはなぜだろ?
多分、炭酸水素が加温により溶け込んでしまい、泡付きも全然なくなってるからかな?

上がってからの休憩処。
大規模ホテルでHO(ほ)の無料パスポートを使って入浴「グリーンピア大沼 しゅくのべの湯」(北海道森町)

ホテルなんで、こういうスペースは狭いです。

温泉自体にはそんな特徴を持つ施設ではないので、
正規の入浴料で入るなら、他のとこを探した方がええですね。
この近辺、山の奥の方に入ると、ええ泉質が結構湧き立ってる地でありますし。

しかし、道中の近辺で無料入浴できたのは、
この日は長距離移動やったんで、ありがたかったです。

各25点満点
かけ流し度 :13点
施設充実度 :17点
お値打ち度 :15点
風情・快適度:15点
総合評価  :60点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

「北海道」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:北海道茅部郡森町赤井川229
電話:01374-5-2277
日帰り入浴営業時間:6:00~9:00(受付8:00迄)・11:00~21:00(受付20:00迄)
定休日:無休
日帰り入浴料:大人500円、小人250円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。