中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のランチはしごの2食目。
さほど1食目がボリュームなかったんで、まだ頑張れそう。
ってことで、激辛系の料理でも行ってみましょう。
神田に移動して、中国料理「五指山」ってお店に入店です。

中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

店構えは全く目立ったとこにありません。
表に目立つ看板があるわけでもなく、通りすがりにふらっと入るお店ではないです。

スポンサードリンク

ランチメニューはご覧の2種類。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

麻婆土鍋ご飯か、担々麺かです、いずれも900円。
今回は、麻婆土鍋ご飯をいただきましょう。

カウンター席に座ります。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

目立たない店やけど、お客の出入りはひっきりなしでした。
リピーター(常連さん)がたくさんいてるお店のようです。

麻婆土鍋ご飯(900円)、出来上がり。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

麻婆豆腐とご飯は別盛りになっているんですね。

しかし、ランチ2食目に、この大盛りご飯はちょっと厳しかった。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

なんとか完食はしましたけどね。

土鍋に入った麻婆豆腐。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

いかにも熱そうです。
では、表面をレンゲですくっていただいてみる。
おおっ!私が求めるスパイシーな複雑に調合している香辛料の香り♪
そう、こういう味を求めてたんよ~
こりゃ旨いや。

・・・・って思ってたけどなんかおかしい・・・・
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

そう、口の中がめちゃめちゃ痺れまくってるんです。
あ、山椒やわ!
唇がプルプルと震えがくるのが自分でもわかるくらい。
どうやら、表面上に大量の山椒がのっかってるとこを食べたみたい。
あっちゃー、混ぜてから食べたらよかったな。

ご飯も投入して、ぐっちゃんぐっちゃんにかき混ぜました。
中国料理 五指山(東京神田)とんでもなく痺れまくる麻婆土鍋ご飯は好き嫌いはっきり分かれますね

しかし、口の中のマヒ状態がどうにも治まりません。
ボリュームもすごかったし、食べきるのは苦痛そのもんでした。

あとから入ってこられた方が何人も、「山椒少なめに」って頼んでた。
それほどまでに、ここのお店の山椒は注意しなきゃいけませんね。
私も山椒少なめにって言えば、美味しいと思える麻婆豆腐やっただけに残念です。

住所:東京都千代田区内神田1-9-10 光正ビル別館1F
電話:03-3292-0080
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)/17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:日曜+不定休

↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。