彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

この日のメイン訪問は、現存城の「彦根城」
以下で先日、記事にさせていただきました。

現存城そしてひこにゃんで人気の国宝「彦根城」(滋賀彦根)天守閣めぐり
現存城めぐりシリーズ。 大阪近辺に住んでいたら、JR新快速に乗って、彦根駅からも近いですし、 行きやすい城やったんですけどね。 今まで...

そして彦根城とセットで入園できる施設があるんですね。
せっかくやし、そちらも入園しましょう、名勝「玄宮園」です。

彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

彦根藩主「井伊家」の、隠居屋敷的な使い方をされた場所みたいですね。

スポンサードリンク

説明書き。
彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

昭和26年に国の名勝に指定されています。

非常に広い範囲で整備されています。
彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

この中央にある池は、4つの島と9つの橋が架かっており、
複雑な形状をしておりますね。

また、様々な屋敷があります。
彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

しかし、5月はこれだけ日が照ると暑い・・・
彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

緑の眩しい季節で、こういう庭園歩きは気持ちええんですけどね。

「鳳翔台」という、抹茶とお菓子(500円)がいただける施設もあります。
彦根城とセットで入園できる大庭園「玄宮園」(滋賀彦根)

食べログでも3.5超えの高評価なんですよね。
多分、景色雰囲気で、プラス点が与えられているんでしょうけど。
ただ、ワンコインでいただけるし、お手軽だ。

私って、こういう庭園、実は興味ないんですよ・・・(すいません)。
今回は彦根城に行くと無料やったから、中へ入りましたけど、
例えば、金沢市の「兼六園」、岡山市の「後楽園」、水戸市の「偕楽園」なんて、
行きたいと思いませんでしたから、この日本一周旅でも訪問しませんでした。
ってことで、さらりと流させていただきます。

住所:滋賀県彦根市金亀町3
電話:0749-22-2742
開園時間:8:30~17:00(11月には夜間ライトアップ、無休)
定休日:年中無休
入館料:彦根城・玄宮園のセット券 一般600円 小・中学生200円
駐車場:1日400円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。