全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

懐かしき公園遊具の世界・・・
ワンダーJAPAN様の情報にはいつも感謝しており、
B級珍スポ巡りのバイブルとさせていただいております。
そんなワンダーJAPANの表紙を飾った公園遊具が名古屋にあるんですよ。
その情報を元に、今回名古屋街歩きの一環としてこちらにやって来ました。
名古屋大須にあります、「裏門前公園」です。

全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

見た目、極々ふつうの公園。

スポンサードリンク

トイレもあって、規模的には結構大きな公園です。
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

これか?
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

海賊の形をしたブランコがあって、その手にぶら下がるように、
ブランコが設置されてますね~(^^)
これはなかなか珍しい。

ではない、こっち。
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

どう見ても、富士山に見えますよね。
それもピンク色をした富士山。

こちら、すべり台なんですよ。
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

石がゴツゴツしてるところから登って行って、
滑るって仕組み。

ま、誰もおらへんし、おっさんも登ってみましょうかい(^^)
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

てっぺん登ってすぐに、親子連れが遊びに来たので、
恥ずかしくなってすぐに降りて、写真ございません、すいません。
てっぺんからの風景も撮ってみたかったんですけどね。
(って、この高さから撮っても変わらぬ風景に違いないが・・・)

もし、私の子供の頃に、この公園遊具があったら・・・
全方向360度どこでもいけるさ~♪ってお前はmiwaか!富士山すべり台[裏門前公園](愛知名古屋大須)

どういう遊び方してたやろ?
普通にお尻から滑るなんて遊び方はせんかったやろな。
多分、よくフィールドアスレチックごっこってやってたから、
この滑る方を走って登って、石がゴツゴツしてるとこを、
頭から、ロッククライミングの反対バージョンで下ってたと思う。

とまあ、miwaの歌で、映画ドラえもんの主題歌になった「360度」ってあるけど、
あの歌のように、てっぺんへどこからでも登れ、
そして下ることができる公園遊具です。
この風景、いつまでも残していって欲しいですね。

行ってよかった?
★★★☆☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星3つ)
住所:名古屋市中区大須3-3

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。