天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

東京滞在、天ぷら屋さんめぐり♪
蕎麦、鰻と共に、今回の滞在の重点攻略ポイントです。
ただ、貧乏旅での滞在なので、1000円を超えるような高い店には行けません。
そんな中、池袋でチェックしてたお店を訪問です。
「天丼ふじ」にやって来ました。

天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

見た目は、天丼のローカルファーストフード店っぽいですよね。
敷居も低く、お手軽値段でいただけそうなお店です。
店内はほぼ、男性1人客ばかりでした。

スポンサードリンク

そのメニュー。
天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

しかし、それほどは安くはないです。
天丼、イカ天丼、穴子天丼、どれもが800円。
ここで、どれにするか迷いました。
私、穴子の天ぷら大好きなんです。
ただ、穴子天丼にしちゃうと、海老、キス、イカ、3つの海鮮がない。
なので、海老、穴子、イカの構成である特製天丼(1100円)にしようかとも考えたが、
1000円超えは躊躇しちゃったんですよ。
なので、無難に、海鮮が3種ある天丼(800円)にしときました。

店内の様子。
天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

ぐるりとカウンター10席ほどです。
回転がよさそうなお店に見えますけど、実はそうではありません。
天ぷらは注文が入ってから揚げ始めますので、結構時間かかります。

こちらの天丼が登場したのは、約10分後でした。
天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

味噌汁つきです。
天ぷらは揚げたてなのが、よく分かります。
うん、美味しいのいただくのなら、このくらいは待って当然。

海鮮系3点、そして、春菊、ししとう、海苔という構成。
天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

では、いただいていきましょう。
おっ!さすが揚げたて!!
サクッと軽い歯触りは自身の好みです。
しかし、かかってるタレは東京らしくちょっと濃いめか。
ただ、ご飯と一緒にいただくには、薄味好きの私ですが、充分許容範囲。

春菊天も旨いねえ~
天丼ふじ(東京池袋)大衆系江戸前天丼・・・その実力はいかに?

関西ではあまり見かけない天ぷらですけど、
東京の立ち食い系そば屋さんでは、よく置いています。

外観見た目、ファーストフード天丼屋さんっぽく見えたお店は、
実はその天丼、かなりの本格派江戸前天丼でした。
あ~書いてたらここの天丼、また食いたくなったな~
それほど虜にさせるお味でした。

住所:東京都豊島区西池袋1-28-6 大和産業ビル1F
電話:03-3985-0844
営業時間:[月~土]11:00~23:00 [日・祝]11:00~20:00
定休日:第2、第4日曜

↓お勧めリンク↓

東京五つ星の鰻と天麩羅

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。