日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

茨城県の今回巡るスポットはめちゃめちゃ多く、
この日もどんどんこなして行きます。
とにかく建物でもなんでも、私は巨大なものを見るのが好き。
ここの施設にもそういうお目当てのものがありました。
「常陸風土記の丘」にやって来ました。

日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

日本昔からある様々な家屋が、再現されている施設です。

スポンサードリンク

こちらは入ってすぐのところにある家屋。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

茶屋のようになっております。
「旧坂家住宅」って名称で、平面壁のL字型を為す曲屋です。
茨城県と岩手県南部に、多くあった建築様式なんだそうな。

おしながき。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

そば、うどん屋さんになってるんですね。

では、先に進みます。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

一部有料エリアになっており、こういう古代民家の再現してる場所は、
大人310円の入場料になっております。

ただ、そのエリア外から撮ってみた(^^;)
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

もう1枚。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

弥生時代の家も再現されているみたいですから、時代は様々ですね。
私は興味ないんで、入りませんが。

私の目的地はこちら!
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

でっかい広場の奥に、巨大なものが見えるでしょ?
そう、この「巨大獅子頭展望台」を目指してやって来ました。
こちらは無料で利用できますよ。

真っ正面から見た図。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

こうして撮るとさほど大きいように見えませんよね。

なので、こうした。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

ちょうどお子さんを遊ばせている親子連れがおられたので、
被写体にさせていただきました(^^;)

日本一の獅子頭と呼ばれております。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

石岡市には、「常陸国総社宮大祭」という祭りがあって、
そこで獅子舞を形取ったものが使われるみたいですね。
そのシンボル的な位置取りで、この展望台が造られたんだそう。
台座からの高さは14mあり、幅10m、奥行き10m、あります。

後ろに回ろう。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

展望台の入口はこの最後部にあります。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

改めまして、獅子頭の全景。
日本一の大きさと言われる巨大な獅子頭「常陸風土記の丘 巨大獅子頭展望台」(茨城石岡)

全国いろんな巨大像を巡る旅がテーマの1つで日本一周しておりますが、
その中でも異色の存在でしたね。
さほど、すげえ!って感はないんですけど、
敷地は非常に大きく、お子さん遊ばせるにもちょうどええので、
天気のええお休みの日に、
家族連れで遊びに来るにはもってこいではないでしょうか。

住所:茨城県石岡市染谷1646
電話:0299-23-3888
営業時間:(有料エリアのみ)3月~10月 午前9時~午後5時 11月~2月 午前9時~午後4時
定休日:月曜日  (月曜日が祝祭日の時はその翌日) 年末年始(12月28日~1月2日)
入園料:(一部の有料エリア)おとな(16歳以上)310円、こども(6歳以上16歳未満)150円
基本は無料でご利用いただけますが、一部の有料エリアがあります。
展望台のある広場は無料。

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。