アメリカFOMCで利上げが発表されたのになぜドル円は円高へ進行?これやからFXには手が出せない

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

上記タイトル、FXなど為替取引を少しでもやったことがある方なら、
なんで?どうして?って思ったことでしょう。

今、アメリカ経済はトランプ政権誕生に伴い、空前絶後の大幅株高となっております。

アメリカFOMCで利上げが発表されたのになぜドル円は円高へ進行?これやからFXには手が出せない

3月15日、連邦準備制度理事会(FRB)は、連邦公開市場委員会(FOMC)で、
政策金利を、昨年12月以来となる0.25%の利上げを発表しました。

アメリカの金利は、リーマンショック時まで戻してきたんですよ。
8年3ヶ月ぶりです。

スポンサードリンク

この発表があった時点で、FXをやっている方なら、
円売りドル買いのポジションを建てたと思います。
私もFXやってたら、そうしますね。

常識的に考えて、アメリカの金利が上がるってことは、
ドルを買えば、スワップポイントをいただける額が上がるってこと。

しかし、為替市場はそうはならなかった・・・

アメリカFOMCで利上げが発表されたのになぜドル円は円高へ進行?これやからFXには手が出せない

発表直後、みるみるうちに、ドルが売られていく!!!

FXや、バイナリーオプションなど、
為替市場での取引を金融商品にしてるとこも多いですけど、
私はこの世界は怖くて手が出せないです・・・
株式投資もわかんないとこ多いですが、こっちは分散投資できますから、
トータルで得ができるように考えて投資しています。

しかし、うんざりするのは、経済ニュース。

「元々、FOMCで利上げが発表されることは分かってて、
その見込みよりも利上げペースが少なかったから・・・」って、
理由つけるニュース記事も多いです。
しかし、逆に円安ドル高になったら、
「FOMCで利上げが発表されたため・・・」
って記事にするでしょう。
後付けで、当然の如く理由付けします。

株式取引ニュースでもよく、こんな記事を目にしますよね。

「円高になったから、日経平均株価が下がった」
「円安になったから、日経平均株価は上がった」

こんな馬鹿でも書ける記事を掲載している経済ニュースサイトは、
私は一切見ないです。

え?どういうの参考にしてるの?って?

それは内緒♪

どんな社会でも経験・・・痛い目見て、成長していきましょう(^^)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。