本堂上に設置された黄金の巨大な観音像「円通寺」(東京南千住)あの誘拐殺人事件の現場でも・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

南千住付近をチャリンコで走っていると、なんやら不思議な施設が・・・

見た目によっては逆ピラミッド?こういう巨大建築はあっち系の施設ですよね「霊友会釈迦殿」(東京麻布台)

建物てっぺんに塔が建っているんですけど、
そこには巨大な黄金の観音像が祀られております。
見た目、お寺のようには見えないけど、新興宗教なのかな?
ちょっと見学していきましょう。

スポンサードリンク

門にはこう書かれておりました。
見た目によっては逆ピラミッド?こういう巨大建築はあっち系の施設ですよね「霊友会釈迦殿」(東京麻布台)

「円通寺」って名前のお寺さん。
真言宗豊山派の由緒あるお寺で、武蔵国八十八ヶ所霊場4番札所でもあり、
飛鳥時代に坂上田村麻呂によって創建されたといういわれもある歴史あるお寺なんですよ。
怪しい宗教系かなと疑って、申し訳ありません。

しかし、なかなか奇抜な本堂です。
見た目によっては逆ピラミッド?こういう巨大建築はあっち系の施設ですよね「霊友会釈迦殿」(東京麻布台)

私の求めている、珍建築めぐりにはこれは外せないよな。

ただ、ここのお寺、悲惨な現場でもあるんですよ・・・
見た目によっては逆ピラミッド?こういう巨大建築はあっち系の施設ですよね「霊友会釈迦殿」(東京麻布台)

吉展ちゃん誘拐殺人事件の遺体発見現場なんですよね。
ここの墓地で殺され、埋められたんです。
私が生まれる前のかなり古い事件(1963年)で、よくは知らないですけど、
子供の誘拐殺人は罪が重いですから、もちろん犯人は死刑となり執行されてます。
近年、こういう身代金目的の誘拐って実行犯いませんけど、
成功例がほとんどないんよね、それに対して、捕まった時の罪も重い。
その点、グリコ森永の事件は特例やな。

閑話休題。

と、23区内でなかなか行きやすい場所にある珍建築なので、
私がこんなこと書いてたなと思いだしつつ、
ぶらっと通りがてらに眺めるのもいかがでしょうか。

住所:東京都荒川区南千住1-59-11
電話:03-3891-1368

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。