三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

宮古から八戸方面へ三陸海岸沿いを北上中です。
この道中、温泉博士の無料入浴手形が利用できる施設が1軒。
寄って行きましょう、「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」です。

三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

国民宿舎らしい外観、そして内部もそのように感じました。
1泊2食1万円以内で宿泊できますね。

スポンサードリンク

なんか会食でもあるんかな?
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

大広間は既に何かの準備がされておりました。

では、お風呂に向かおう。
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

本来大人400円の入浴料を無料利用させていただきます。

内湯ですね。
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

お湯は完全に無色透明、なんら特徴はなく、塩素臭もしております。

泉質表は???
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

温泉やなかった・・・
マンガン鉱石使った、アルカリ人工温泉でした。

内湯の外側には露天もあります。
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

こっちもお湯は内湯と変わりはございません。

ただ、眺めはええですね。
三陸海岸から太平洋を望むことができるホテルです「北三陸の宿 国民宿舎 えぼし荘」(岩手九戸郡)

三陸海岸沿いの高台にあるので、太平洋を望めます。
この日は天気もよくって、穏やかなもんでした。

温泉ではありませんので、温泉旅の方はスルーでしょうね。
この三陸海岸沿いでも、源泉の湧く所はあるでしょうし。
ただ、入浴料も宿泊料も安い宿なので、
財布と相談して、宿泊、日帰りを検討されてはと思います。

住所:岩手県九戸郡野田村大字玉川2-62-28
電話:0194-78-2225
日帰り営業時間:12:00~21:00
定休日:なし
日帰り入浴料:大人400円、子供200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。