まるでウルトラ警備隊本部のような・・・NTTドコモ品川ビル(東京品川)珍建築

JR品川駅近くに、頭でっかちの背の高い大きな目立つビルがあります。
まるでウルトラ警備隊本部のような・・・NTTドコモ品川ビル(東京品川)珍建築

これなんだろな?とは思ってました。

品川駅降りてもすぐに行けるやろってことで、下車してみました。

スポンサードリンク

NTTdocomoのビルなんですね。
まるでウルトラ警備隊本部のような・・・NTTドコモ品川ビル(東京品川)珍建築

しかし、品川駅も巨大ですよね。
JR山手線からやと結構な距離をここまで歩いてきました。
見た目はすぐそこに見えるのにな~

改めて、上を見上げる。
まるでウルトラ警備隊本部のような・・・NTTドコモ品川ビル(東京品川)珍建築

いかにも現代的な建築デザインですね。
頑強で、中にはえらい機密が詰まっていそうな雰囲気あります。
そう、私がイメージしたのは、科学特捜隊や、ウルトラ警備隊など、
特撮物の本部です。

もう1枚。
まるでウルトラ警備隊本部のような・・・NTTドコモ品川ビル(東京品川)珍建築
NTTドコモでもどういう役割を果たしているビルなんだろ?と調べてみると、

全国で2拠点ある、ネットワークセンターの1つとのこと。
もう一つは西日本を管轄しているのが、大阪南港にあるらしいです。
24時間体制で約18万装置ある基地局の故障などを監視、
(他のいろんな装置も含めて、約26万も監視しています)
また遠隔操作でその9割は、ここのセンターから修理できるのだそう。
人員も200名配置しているのだとか。

まあ、私もデータセンターで、
サーバ機器の運用って仕事もやってた経験あるので、
その大変さはよく分かります。
システム・ネットワークは、
ハード機器の故障、ソフトの障害は多々起こるもんです。
それは避けられないので、いかに迅速に、元の状態に復旧させるか、
そういうことが求められます。
その監視網等、最先端の設備があり、
それを使いこなすスキル能力がある人員が揃っているビルなんですね。

また絶対起こるであろう大地震。
その時にドコモの通信網が遮断せずに生きているどうか、
このビルにかかっていると言っても過言ではないです。

行ってよかった?
★★★★☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星4つ)

住所:東京都港区港南2-1-65

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。