長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

淡路島の西海岸沿いを北上中です。
ここでちょろっと寄りたかった施設がありました。

長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

天守閣がひょっこり顔を覗かせておりますね(^^)
そう、私の旅恒例のニセ城シリーズの一環。
「一宮淡路城」に立ち寄りました。

スポンサードリンク

ちょっとした丘のてっぺんにあり、なかなかその全景を写真に収められない。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

もっと近づくことにいたしましょう。

しかし・・・
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

冬季メンテナンス休館???
いえいえ、この訪問時期は10月でしたよ、どうして?

実は、平成25年4月13日より休館中の施設やったんです。
この時点で既に、2年半経過してますけどね。

ちなみに中はこんな構成の施設でした。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

3層3階建ての天守閣の周りを、美術館や庭園など、芸術的な趣きで作られてたんですよ。

この施設が作られた経緯。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

平成2年にオープンしているんですよね。
あ、ちなみに、ここに城があったわけではありません。
なので私の観点では、ニセ城にあたる建築となります。

入口の券売所もご覧の通り、封鎖されています。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

しかし入場料、大人800円もとってたんやね。
いわゆるバブル期に作られたんやもんな。
その頃は、絶対儲かると思い、建てられたんでしょう。

中の案内図も、今となっては全然分かりません。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

それに不法侵入にあたるので、中に入ってませんし。
長らく休館中ですけどこのまま廃墟の道を辿るのかな?「一宮淡路城」(兵庫淡路島)ニセ城シリーズ

この天守閣の外観は、この写真でせいいっぱいです。
ま、仕方ない。

今は休館中の扱いですけど、このまま廃墟の道を辿るんやろな~
淡路島はイマイチ元気のない島ですけど、その典型的なパターンやと思います。

(平成25年4月13日より休館中)
住所:兵庫県淡路市尾崎4229-2
電話:0799-85-0905
営業時間:10:00~17:00 (16:20まで受付)
定休日:水曜、木曜
入場料:大人800円、中高生400円、4歳以上子供200円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。