秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日は秋田市内に突入しました。
その行程上には、まっとうな温泉、温泉博士ともに使える施設がないので、安くて、ええ泉質のとこを探すとここがよさげ。
「秋田温泉プラザ」という、日帰り入浴施設です。

秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

綺麗なスーパー銭湯風情。
ずっと泉質にこだわって東北地方を廻ってきたけど、たまにはこういう都会スーパー銭湯も来てみたい。そして入浴料も大人540円と結構安めやったんですよ。

スポンサードリンク

日曜やったんで、めちゃめちゃ混んでました。
秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

なのでほとんど浴槽の写真はありません。
こちらは入ってすぐの大浴場です。
お湯は完全無色透明、塩素臭は若干しましたね。
しかし、アルカリ泉のぬるぬる度合いがしっかり分かる泉質です。

では、その泉質を分析してみましょう。
秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

源泉温度39.4度、PH値8.5の、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
成分総計は12500mg/kgと成分多い数値ですけど、それはほとんど塩っ気です。
しかし、炭酸水素イオンも597.5mgと多く、PH値も非常にアルカリ寄りですから、このヌルヌルした体感に繋がってますね。
ただ、加温、循環ろ過、塩素消毒ありなので、それで体感的には塩っ気が抜けて感じるのかもしれません。

こちらが、露天浴槽。
秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

檜風呂になっています。

市街地のスーパー銭湯なので、眺めはないです。
秋田市内にある大人気のアルカリぬるぬるの日帰り入浴施設「秋田温泉プラザ」(秋田市)

私は泉質だけにこだわらず、都会のスーパー銭湯でも大好きな人間なので、この綺麗な設備、そしてサウナもあり、アメニティもちゃんと設置されており、アルカリのそこそこ泉質、それでいてこの入浴料ならば、充分満足いく施設やと思います。
なので、これだけ秋田市民にも愛されるわけですね、納得です(^^)

各25点満点
かけ流し度 :17点
施設充実度 :23点
お値打ち度 :20点
風情・快適度:18点
総合評価  :78点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「秋田県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:秋田市添川字境内川原142-3
電話:018-833-1919
営業時間:10時~22時(土日9時~)受付~21:30まで
定休日:無休
入浴料:大人540円、小学生440円、貸バスタオル300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。