ぎょうざ 赤萬 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

ぶらっと三宮での1人酒。
毎度毎度、神戸に帰って来ると食べたいのは、洋食と中華と言ってる私ですが、
餃子の専門店も非常に多い町なんですよね。
久々にここの餃子が食べたくて、訪問。
ぎょうざ「赤萬」三宮店です。

赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

神戸市民にとっては、非常に馴染み深い餃子屋さんです。
元町にもあって、よく持ち帰りで皆さん、購入してますね。

スポンサードリンク

店内、カウンターに座ります。
赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

夕方、17時前やったんで、まだすいてました。
非常に1人で餃子とビールがやりやすいお店。
次から次へ、女性も含め、1人酒族が入って来ました。

メニュー。
赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

神戸餃子は、餃子とアルコール類以外は置いてないのが基本。
こちらのお店も、餃子とビールのみです。
1人前は290円ですけど、1人2人前からの注文になっています。
2人前(580円)とビール大瓶(500円)でいただきます。

キリンラガー。
赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

ビールは直ぐか、餃子と一緒にか聞かれましたが、喉も乾いていたので先に。
餃子は焼き上がるまで時間がかかるため、先にタレを作っておきます。
私の場合は、酢を多め、ラー油多めですね。
そして神戸餃子の特徴は「味噌」。
「赤萬」は白味噌を使っております。
この白味噌を舐めつつ、ビールを軽く飲んで、餃子が焼き上がるのを待ちます。

10分ちょっとで焼き上がりました。
赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

餃子2人前(580円)。
めちゃめちゃ久しぶりに、ここ赤萬の餃子を見るけど、美しいね。
大きさからも、この値段でこのボリューム感は納得です。
他地域の餃子は、これだけ?で500円くらいとるとこも多いもんな。

いただいてみると、サクッとした歯触りの皮に、野菜多めの餡の味。
ジューシーさはないんだけど、バランスが非常に取れてるんですよ。
私は、酢、ラー油を多めにして正解、ビールに合わせるにはちょい味をきつめにせんとね。

見てのとおりの餡です。
赤萬餃子 三宮店(神戸)神戸伝統の白味噌ダレ餃子とビールはその旨さを再確認

野菜もシャキシャキしたタイプではなく、細やかに刻まれていいます。
ニンニクは結構効いてるかな。

全国あちこち、浜松餃子やら、宇都宮餃子やら、博多の一口餃子など、
ビールには最高の相性と思ってる餃子なんでよく食べてますけど、
自身の好みは、この神戸餃子なんだなと実感。

ここ「赤萬」と、もう1軒「瓢たん」が神戸の代表餃子専門店ですが、
神戸へ帰ってくるたんびに食べたくなるグルメです。

参考)餃子 ひょうたん元町店
http://bkyugourmet.moo.jp/hyoutan_moto.html

ビール1本じゃ物足りない、もう1軒行きましょう。
明日へ続きます。

住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-2-1
電話:078-331-0831
営業時間:平日 14:00~20:30(L.O.20:00)土・日・祝 13:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:水曜

↓お勧めリンク↓

おうちでおつまみ中華

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。