北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年2月21日(水)1日目後編

LCC「ピーチ」で北海道を飛び出しました。

2018年2月21日(水)1日目前編 いよいよこの時がやって来ました♪旅好きな私が、4ヶ月も1つの都市から飛び出さずに滞在しなかったな...

そのフライト時間は約2時間半弱。
私はこういう乗り物の席で眠るってことが出来ない習性なので、2in1PCには大量に動画を入れて来てました。その動画を見ていたらあっという間でしたね。

目的地に到着。

北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

さーて、ここはどこでしょう?

すいません、あまりこの地らしさのない店を撮ってしまいました(^^;)
辿り着いた先は「福岡空港」です。

今回この旅を企画したのは、まず雪の降らない地域ってのが第一の選択肢。
なので太平洋ベルト地帯よりも南の地域ですね。
そして、相方が今まで一度も九州に行ったことがないってことが第二の選択肢。
というわけで新千歳からLCCで一番安く行ける、福岡で決めました。

スポンサードリンク

しかし、暑い・・・
ずっと氷点下で過ごしてきた私には、気温5度以上は空気がムンムンしてる。
既に飛行機に乗る前から短パンに履き替えてましたけどこれでちょうどいい。
上はロンTにジャケット羽織るだけ、ジャンパーは既に脱ぎ捨てています(^^;)

まずはホテルにチェックイン。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

「エリアワン博多」って名前のホテルです。
博多駅から徒歩10分弱の距離でした。

シングルルームで2人宿泊のプラン。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

楽天トラベルでの予約で、1泊1人2500円と激安でした。
まずは滞在費を抑えることに専念して、大浴場もない普通のビジネスホテルです。
まあ、ほとんど外へ遊びに出てるから、とりあえず寝れりゃそれでいい。

ちょっと部屋で休憩したあとは、夜の博多駅前へ繰り出します。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

私、日本中いろんな大都市で酒を呑みに夜の街へ出掛けてますけど、博多の町って1番雰囲気が好きな街。ホントは天神や中洲へ繰り出したいんですけど、初日は移動疲れもあるんで、この博多駅周辺だけにしときます。

まず選んだお店は?
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

「よかたい」総本店ってお店。
中は立ち飲み席もある、博多では珍しい安価な大衆酒場店です。
ちょうど仕事終わり時間にも重なり、立ちテーブルではサラリーマン諸氏の談笑する姿ばかりでした。

この旅、初めての酒。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

私はサッポロ赤星大瓶ビール(450円)、相方はピーチウーロン(クーニャン)。
久々の旅先ビールって、こんなに旨いもんなのか!!

アテには、とりあえずのもつ煮込み(250円)。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

うん、白味噌ベースで無難に美味しい。
九州らしくちょっと甘めなので、私は七味多めにふっていただきます。

そしてこの日のおススメにあった、じゃこ天(300円)。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

相方が最初、ごぼ天を選ぼうとしてたんですけど、そんなありきたりの選ばず、こっちを一度食べてみってことで注文しました。
四国の瀬戸内側では有名なご当地グルメのこの品、道産子の相方は一度も食べたことないってことでのチョイス。
私はこういう練り物系ってあまり得意ではないんやけど、このじゃこのジャリっとした食感好きですね。
そしてこのじゃこ天は生姜醤油でいただきますが、相も変わらず、九州の醤油は甘すぎるんよな~

そして、博多で食べたいのは明太子。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

めんたい鰯が340円でしたので、こちらを焼いてもらいました。
お腹の部分に明太子が詰まったこの焼き魚も福岡ならでは。
3杯目にハイボールにスイッチしてましたけど、それにも合います。

そして2軒目・・・
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

この店のチョイスは色々電話掛けたり、お店飛び込んで価格聞いたりして苦労しました。
で選んだのが「十徳や」という海鮮居酒屋です。

なぜお店選びに難儀したのかはこれ。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

「活けイカ」を食べたかったからです。
呼子の活け烏賊も、現在は博多の海鮮居酒屋であちこち食えるようになってます。
但し、その日の入荷次第でやってたりやってなかったりするからね。
まず最初に飛び込んだお店では、水イカで1ハイ4500円って言われました。
さすがにその金額は出せなかったので、近くでやってそうな海鮮居酒屋に電話かけるも今日は入荷なしとか、もうすぐ準備できるが生け簀からあげてみないと値段はわからないとか言われました。
そしてこの店に飛び込んで聞いてみると、「2200円です」って言われたんで決めたんですよね。
すっごく甘くてコリコリしてるけど、呼子のお店で食べたほどの感動はなかったか。

河太郎 呼子店(佐賀唐津呼子)いか活造り定食
http://bkyugourmet.moo.jp/kawatarou.html

相方も美味しいとは言ってたけど、さほどの印象は感じなかったみたいです。
まあ、北海道は新鮮なイカがいくらでも食える地域やしな。
イカ釣りもやったことがあるって言ってたので、このレベルの新鮮イカは過去何度も食べているんでしょう。

エンペラとゲソは天ぷらにしてもらいます。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

このイカ天がこの日一番旨かったかも(^^)

まだ食える。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

さらに博多で食いたいものはラーメン!!
「博多一双」ってお店です。
旭川もラーメン王国やけど、味は醤油・味噌・塩の店ばかりやから、本格豚骨が食いたかった。そしてこの店を選んだのは濃厚系こってり豚骨やから。私、ラーメンはあっさりより濃厚系を選択します。

ラーメン(650円)。
北海道を抜け出し辿り着いた先は九州「博多」!夜の雰囲気大好きなこの街で活けイカ食いつつはしご酒♪

そう、こういうラーメンを求めてたんよ~
私が大概好きなタイプの博多らーめんは、こんな感じで泡立っております。
そしてお店の外にまで豚骨獣臭が半端ない店。
まさにどんぴしゃ好みのラーメンが食えた(^^)

いや~北海道では食えないようなもんばかり食えて大満足♪
呑むもんもしっかりいただいたし、移動疲れもあって今日はよく眠れそうだ。

そんじゃホテルへ戻り、おやすみなさいzzz

また明日12時に、2日目前編へ続かせていただきます。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。