甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年4月5日(木)17日目前編

山梨の温泉宿で、この旅初の温泉宿で泊まり、初の個室宿泊でした。

2018年4月4日(水)16日目後編 青春18きっぷを使って、東京から山梨県甲府市にやって来ました。 とは言っても、西へ...

1人の個室空間はやっぱ寝心地ええわ~
ずーーーっとカプセルホテル宿泊で他から騒音の中寝てたでしょ?
何かしら物音で何度も起こされるんよね。
そういうのが全くなく熟睡できた。

せっかく宿泊した温泉宿なんで、チェックアウトぎりぎりまで滞在を決め込む。
朝風呂も1時間くらい浸かりに行ったかな。
今日は富士山見えるかと思ったけど、首都圏はあいにくの曇り。
そして昨日は25度超えの夏日やったのに、気温10度ちょっとで結構寒い。

ここの宿、竜王駅まで送迎してもらえました。

本日も青春18きっぷを使います。

甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

これで5回目のハンコを押してもらい、最終回。
これから人生終わるまで、あと何度、18きっぷ旅できるやろね。
ただ北海道という地に住み続ける限り、機会はがくんと減ると思います。

スポンサードリンク

竜王駅でしばし待ち時間。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

ここの駅って、石油タンクが近くにいっぱいあるのか?
石油タンク車が数多く待機しておりました。

ここまで来るのは、中央線一本で来れます。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

2度乗り換えて降り立ったのは「新宿」駅。
は、は、また東京へ戻って来てしまいました(^^;)
本来最初の予定では、このあと2回の18きっぷの使い方は「仙台」を目指そうと思ったんですよ。そして、仙台から太平洋フェリーで苫小牧へ、そして旭川へ帰宅ってルートです。しかし、旭川への帰路がさらに安くなる行程に変えたので、こうして今回変更しました。
そのルート上、また東京へ戻ってくる必要があったんですね。

あ、なぜ新宿なのかは、この地に本日宿泊するカプセルホテルがあるため。一旦、重いリュックの荷物を預けて、18きっぷはまだまだ使えますからJRに乗って行動します。

しかし、既に13時を過ぎてしまった・・・あと天候が怪しいです。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

気温が真昼間やけど14度しかない。
雨はなさそうやけど、風も強いです。
ただ、私は旭川生活でマイナス温度に慣れた体。
皆さん、寒い寒いって言ってる中、ロンT1枚で平気だ(^^)

再びJRに乗って、降り立った地は「亀有」駅。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

新宿からできるだけ遠い方面に向かおうと、ここまでやって来ました。
「こち亀」の街ですね。
以前の東京ママチャリ旅で、ぶらりしております。

私は、少年ジャンプ全盛期がちょうど10代でした。 ドラゴンボールや北斗の拳、スラムダンクなどですね。 毎週楽しみに、月曜購入してたもんで...

この日朝、ホテルの部屋で、パン1個食べただけでめっちゃお腹すいてました。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

亀有にやって来たのは、全国ナンバー1のつけ麺とも言われている「つけ麺 道」。
その実力はいかに?ってことで、今回の東京滞在で1度食べてみようと思ってました。

しかし・・・
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

平日の14時くらいなら、行列も少ないと思ってたけど、甘かった・・・
結構な行列やし、またラーメン店にしては非常に回転悪いんです。
その原因はわかった。
計8席のカウンターのみの店なんですけど、4人ずつの入れ替え制なんです。
つまり、その4人全員が食べ終わって片づけないことには、次の4人は入れないわけ。
誰か1人、食べるの遅い人間がいると、全くもって次の4人は入れない。
1人ずつ作るのはめんどくさいやろけど、こりゃ回転悪くなるわけだ。

そしてこれ。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

なかなか結構なお値段するんです。
通常のデフォルトのつけ麺で950円。
大盛りも無料やないんですよ。

1時間半ちょっと待って、なんとかようやくありつけたつけ麺(950円)。
甲府から東京へなぜUターン?平日昼下がりで1時間半待つ「つけ麺 道」の実力とは?

確かに麺はめちゃめちゃ旨い。
過去、こういう極太麺のつけ麺はあちこち食ってきたけど、最高峰の味やと思います。
ツケダレはどこにもでもありがちな濃厚豚骨魚介。
しかし、これも美味しさはすっごく深みを感じるんですけどね。
ただ一番残念感はトッピング類。
素つけ麺は650円でしょ?このトッピングで300円って絶対あり得ない。
これなら素つけ麺食えばよかったと後悔。
美味しくても950円では全然価値ないです、素つけ麺650円やったら、並んでも食う価値はあったかもですけどね。

もっと亀有から東方面に行こうと思ってたけど、18きっぷでの電車移動、つけ麺での待ち時間で疲れました・・・
新宿方面へ戻ることにいたします。

ではこの記事も長くなりました、17日目後編として明日続かせていただきます。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。