ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年4月2日(月)14日目中の下編

秋葉原にて、安いライトニングケーブルを手に入れました。

2018年4月2日(月)14日目中の上編 大満足の南インドカレーを食って、平日限定ランチはしごを開始しました。 ナンは大...

しかしこの街はぶら歩きが楽しいので、もう少し散歩してみることにします。

お寿司屋さん?

ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

「なでしこ寿司」。
どうやら、若い可愛い女の子がお寿司を握ってくれるみたい。

スポンサードリンク

値段、いくらくらい?
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

握りセットで2000円ね・・・
1貫で300円とはまたすっごいええネタを提供してくださるのかな?
人見知りでキャバクラとか絶対にいかん私が、こんな店入るわけない。

では、どうしても行きたかった場所へ。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

「肉の万世」ビルの近くにある自販機コーナー。
以前にも来て、その怪しさはとてつもなかったんですよ。

東京ぶらぶら街歩き・・・ この日のあらすじはこちら! あまり、私には縁のない町ではあるんですけどね。 AKBに興味あるわけでもなく...

どう変わっているのかなとまた覗きにやって来ました(^^)

このおでん自販機は相変わらずのまんまやね。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

どんだけ過去、自販機荒らしにあってきてん?って風貌。

ムッシュムラムラボール(^^;)
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

女の子とコミュニケーションとるにはええアイテムになるかもしれませんよ、200円やけど。

今回一番怪しかったのがこれでした。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

490円するんですけど、なにやら小説の一節のような文章が全部違った文章で書かれているんです。
そしてすべてが490円均一でいろんな自販機に入ってる。
さすがになにかわからんもんに490円出す勇気もカネもないので、もし買ってみた方おられましたら情報お寄せください。

相変わらずの不思議な自販機コーナーでした(^^)
あちこち歩いたんで、インドカレー、蕎麦とランチはしごした腹もこなれた。
少し食べていきましょう。

「うなどん丼」ってお店。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

今回の東京グルメ巡りは、蕎麦、天ぷら、そして鰻が重点攻略ポイントに挙げてた私。
しかし1回もまだ、うなぎを食べてないんよね。

なんせこの値段やからお手軽です。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

ワンコイン500円で食える炭火焼鰻丼が存在するんですよ。
どうやら一切れだけみたいやけど、ちょっとお試しで食ってみることに。

・・・何これ?
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

さすがに一切れにしてもちっさ過ぎない?
そして炭火とあったが、全然炭火の風味はしないし、店内で焼いてる気配もない。
炭火で焼いて保存してたのを温め直してるだけかな。
うーん・・・安いからって食べるべきではなかった。
行列してでも、以下のようなお店へ行くべきでしたね。

まんまる(東京池袋)ランチ数量限定うなぎ一匹まるまるの鰻丼が1000円!
http://bkyugourmet.moo.jp/manmaru_unagi.html

とりあえずお腹はいっぱい、そして本日宿泊カプセルホテルのチェックイン時間です。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

銀座にあります、「THE PRIME POD 銀座東京」。
楽天トラベルで、その日1室のみ限定プランにて、税抜き2315円で予約をとってた宿です。
本来一番安いプランの日で3500円以上の宿泊料しますから、楽天トラベル様様(^^)
この建物の最上階に位置しており、銀座の街並みを見下ろすことができます。

カプセルとは言わず、ここの宿は「ポッド」と言ってますね。
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

なかなか綺麗ですし、外国人観光客も常宿に多くされています。
カプセル(ポッド)内も住み心地よくって最高でした。

ただこれがね・・・
ワンコイン500円鰻丼ってどんなの?しかし秋葉原は裏に入ってくと怪しくおもろい場所満開!

大浴場ないんよな~シャワーのみです。
これで少しでも浸かることができるバスタブがあれば・・・

ではこのポッドで少し休憩して、また夜は街へ繰り出しましょう。
この日夜行動に関しては、お昼12時記事で、続きをまた綴りますね。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。