なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年5月18日(金)4日目中編

昨日、夜中から鍵が鍵穴から抜けない問題が発生・・・

2018年5月18日(金)4日目前編 アソークへ行き、ソイカウボーイにはへたれで入れず、フードコートで飯を食いました。 ...

とりあえず、急きょ英会話も勉強し、フロントへの対処法を考えました。

朝ごはん、洗濯もシャワーも終わり、鍵をかけた部屋へ戻ります。
ホント、緊張の一瞬でした。

抜けました(^^)

夜中にやったように、静かにゆっくりと回して、抜けるポイントってのが大体わかったんですよ。その位置で細かく微調整することで、すぅーーと抜けました。

で、ベッドの上で、この日どうしようか考えます。
あまり夜中寝てないし、ひとまずはゆっくりとこの日は部屋で過ごそうかなと。
夜は鉄道市場にも行こうかなと考えてたけど、部屋に帰って来てまた抜けなくなったら怖い。

そうこう考えているうちに眠りこけてました。

気付くとお昼13時過ぎてます。
とりあえずは、昼と夕食とを兼ねてなんか食べに外に出ようかと。
日中ならばキー抜けなくなっても、フロントでなんとか対処してもらえそうですしね。

なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

外に出てきたけど、すっごいスコールが降ってました。
雨上がり、空気は蒸し蒸ししております。
コンデジもこうして写真撮ろうとスイッチ入れると、レンズが完全に曇るんです。
まるでサウナの中にいるみたいな感じ。
さっと拭き取って撮った写真が上の写真です。

スポンサードリンク

BTS(スカイトレイン)に乗って、この日も移動しますか。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

バンコク街中思うのは、こういう募金活動ってのが活発ですよね。
あと、道端の物乞いってのもすっごくよく見かけます。
タイの人間は仏教信心深い方が多く、慈悲の心もってる方が多いんだなって印象。

やって来たのはプルンチット駅降りて、「セントラルエンバシー」へ。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

バンコクでも最高級のショッピングモールです。
日本では貧民の私ですけど、ここタイではそれなりに・・・(^^;)
なのでこんな超高級な雰囲気を少しでも味わいにやって来ました。

さすがに、雰囲気が全然違う。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

タイでも、とんでもない富裕層か、もしくはアラブの富豪旅行者しか来ないようなショッピングモール。
いろんな高級ブランドの店が中に入ってますね。

しかしここの地下には、フードコートがあるんですよ。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

Eathai(イータイ)って名前。
バンコクでも高級系のフードコートは入り口でクーポンカードをいただいて、最後に後払いする方式。
もしそのカードを失くすと1000バーツかかります。

まず気になったのがこちら。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

「ホイトート」というタイ式のお好み焼き。
牡蠣が入ってるのが定番なんですよね。
180バーツ(約600円ちょっと)と、タイ料理としては相当お高いですけど、食べてみたい。

こんな感じで完成。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

パリパリの薄い小麦粉生地に、玉子と牡蠣って構成。
辛いタレにつけつついただくと、めっちゃ旨いやん(^^)

牡蠣もね、タイでこの値段の料理やから、結構ゴロゴロ入れてくれてる。
なんとか鍵穴問題も対処!バンコクでナンバー1に超高級な商業施設?「セントラルエンバシー」へ

これね、自分でもやろうと思ったらできるよね。
また家に戻ったら、海老や貝いろんな海鮮素材揃えて、「ホイトート」パーティでもやってみよっと。

まだまだ食えます。
この記事も長くなりました。
明日お昼12時の記事で、ここフードコートでの行動を続けますね。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加