強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高~川湯温泉(3日目後編)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

北海道ナンバー1のお気に入り温泉地「川湯温泉」に辿り着きました。

2日目は帯広駅前の源泉かけ流しビジネスホテルで宿泊でした。 チェックアウト時間は12時までと余裕の時間設定。 また朝もモール...

本日の宿泊は「欣喜湯」
100%源泉かけ流しにこだわった今回の旅ですけど、ここの宿ももちろんそう。
楽天トラベルでの予約で、1泊2食付き税込み8000円程度の宿です。

こちらが川湯温泉の泉質なんですよね。

強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

PH値は1.73と強烈な酸性湯。
お風呂の傍に五寸釘を置いておくと、5日間くらいで溶けてなくなるくらい。
川湯温泉の旅館の冷蔵庫・テレビなど電化製品は、3年と持ちません。
飲泉もできるんですけど、飲んでみると、その酸っぱさはレモンの比やないですよ。

スポンサードリンク

白く濁ったお湯は、硫黄の香りプンプンです。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

このタイプの泉質が、私は温泉の中で一番好き。
例えば、「白骨温泉」とか、「万座温泉」とか似たような泉質ですよね。

しかし、この川湯温泉の成分には到底かなわない。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

ここまでですね、色んな成分が配合されてる温泉は全国的にめったにない。
こういう温泉成分表を見るのが好きな方なら、私の気持ちも理解できるでしょう。

ひとっ風呂浴びて、部屋で少し休憩したら夕食タイム。

18時で設定しておりました。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

ここのホテルで、夕食付では一番安いプランにしてました。
レストランでの和食膳です。
楽天トラベルでの紹介記事では、8品程度で物足りないボリュームと書いてましたが果たして?

しかし、天ぷら!
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

そして豚の角煮!
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

なかなかどうして、めちゃめちゃ品数豊富です。
それに、肉も海鮮も、豪華にふんだんに使われております。

中でも旨かったのは、この陶板焼きの牛肉。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

生中(700円)頼んで呑んでましたけど、めっちゃ最高♪
刺身もサーモンとホタテ、美味しかった~。

さらに、ボリュームはこのケーキバイキングで補える。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

3種類のケーキ、合計10個いただいた(^^)
普段、甘いもの嫌いやけど、たまにこうしていただくとまた新鮮。

部屋に戻っても、さらに食います。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

黒ビールに甘いもんでね(^^)

帯広のスィーツ券でもらったポテトパイ。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

さらにたい焼き。
強烈な酸性の硫黄たっぷり泉質と極上和食御膳の夕食は7000円台の宿泊料金ではCP値最高(100%源泉かけ流しホテル巡り3日目後編)

あ、けどこの中はチーズが詰まったもんですよ。

ここのホテルの大浴場は、夜は午前1時までやったんで、2回入りに行きました。
せっかくの川湯泉質です、チェックアウトまでとことん楽しみたいもん。

こんな感じの3日目後編、硫黄の匂いプンプンの体臭の中、そんじゃおやすみなさいzzz

また明日12時の記事で、最終日編へ続けますね。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。